RSS

インビザライン治療に年齢制限はあるの?

2013年10月01日 矯正情報資料
 tag : , , ,

歯並びの悪さ、歯の噛み合わせの悪さは、年齢に関係なくコンプレックスとなるものです。口元は、瞳と同様にその人の印象を左右します。歯並びが悪い口元であると、非常に品が無いように見えてしまうのです。また噛み合わせが悪いと、肩こりや頭痛、思考力の低下、脳の発達に影響してくるのです。歯並びが悪ければ、即座に矯正治療に入る方が良いと言えるのです。インビザライン矯正、従来のワイヤー矯正ともに矯正治療するのに年齢制限はありません。現代では矯正治療は年齢に関係なく大人になっても治療することができるのです。歯は年齢に関係なく圧力をかけると動いてくれるのです。しかし、矯正治療は顎の大きさとも関係してくるので、顎の成長が見られる14歳までに治療を実施するのが好ましいと言えます。インビザライン矯正は、ワイヤー矯正と違って人に矯正治療していることを気付かれることはありません。なぜならインビザライン矯正は透明のマウスピースを用いて治療を実施されるので人から装置が見えないのです。そのためワイヤー矯正と違ってコンプレックスなく治療を始めることができるのです。矯正治療に年齢制限はありませんが、歯並びが悪いと思ったら早めに歯科医に相談すると良いでしょう。顎の発達を考慮しながら矯正治療することが大切なのです。

歯科医師の求人で出来ること
歯科医師の求人を探されている方におススメしたのが「メディクル」です。「メディクル」は歯科業界に特化した求人支援サイトですから、歯科業界で輝きたいあなたをサポートします。





『見えない裏側矯正歯科ガイド』で体験談をチェック!

矯正歯科治療をお考えの方は注目です!表側で治る症例は裏側矯正でも治るのです。モデルを続けながら矯正治療を行った方の体験談もご覧いただけます。また、絶対に歯を抜くという事はありません!

COMMENTSコメントはまだありません

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

このページの先頭へ